福井県内各市町
[補助]
福井県太陽光発電等住宅設備設置促進事業県と市町が連携して、自ら居住する戸建住宅に対象設備を設置する方に、市町が窓口となり、市町の補助金に県の補助金を含めて補助する。設備の販売・施工者は、県登録を受けている業者であることが条件。対象設備とは、1:太陽光発電設備、2:屋根融雪・雨水再利用設備、3:雨水再利用設備、4:太陽熱温水器、5:風力発電設備をいう。
<設置費×2/9。ただし、太陽光発電設備の場合:設置費×2/9または10万円/kWに太陽電池出力(kW)を乗じて得た額の低い方。限度額40万円(1:、 2:)、または20万円(3:、 4:、 5:)>(市町によって異なる場合がある。)
[連絡先>土木部建築住宅課 TEL:0776-20-0506]
なお、平成18年度に補助する市町は次の通りです。福井市、敦賀市、越前市、小浜市、大野市、勝山市、鯖江市、あわら市、坂井市、永平寺町、池田町、南越前町、越前町、美浜町、若狭町、高浜町、おおい町(窓口は全市町あり)
平成13年度から開始
平成15年度から新制度